事例紹介

CASE

何千、何万社と向き合ってきた私たちだからこそ、“企業の新しい価値”を生み出せる。【株式会社カワノ様】

何千、何万社と向き合ってきた私たちだからこそ、“企業の新しい価値”を生み出せる。【株式会社カワノ様】

株式会社カワノ

募集分類
中途
エリア
23区内、23区外、京都、千葉、名古屋、大阪、福岡
従業員数
11~100名
予算規模
501〜1000万円
業界
不動産・建設
職種
製造・建築・土木
メディア
リクナビNEXT
URL
https://kawanogroup.com/

大成建設の一組織であった川野建設(親会社)の派遣部門。土木工事を中心に請け負い、日本のインフラ整備に貢献し続けています。拡大・増益よりも「社員が末永く永続的に暮らしていけるように」というのが目標。会社を大きくして利益を増大させるというよりも、一人ひとりが末永く働けるような環境づくりを大事にしており、「社長の目がみんなに行き届く範囲まで」と決めています。

課題ターゲットとしていたのは、どの企業も欲しがる人材でした。

カワノ様が求めていたのは、建設業界では引く手あまたの「土木施工管理技士」の有資格者。さらにターゲットとしていたのは、どの企業も欲しがる30代~40代の比較的若い世代です。また、2016年~2019年にかけて土木施工管理技士の有効求人倍率は約2倍になり、採用成功率は5回掲載し、1名採用できるかどうかという難易度でした。

”派遣”という働き方などもあり、直雇用の他社とバッティングすると、
同業の派遣会社とは給与水準で戦うのは厳しいのが現状。課題となっていたのは下記の2点でした。
①わかりやすい訴求ポイントが無い
②親和性の高い採用ターゲットが定まっていない

提案カワノ様の強みとは?

「現場の声」から見えてくるカワノ様の“本当の強み”。

今までは30代~40代×経験者に対して「大型案件に従事できるよ!」と仕事のやりがいを求人原稿に打ち出していましたが、なかなか効果でお返しすることができていませんでした。そこで、改めて現場のリアルを知るために、現在活躍している方にインタビューを行いました。インタビューより分かったことは4つ。

【地方】
✔地方出身者(地方での採用者)が多いという事実
【シニア】
✔60歳を過ぎても活躍できる環境がある。
【仕事のやりがい】
✔大成建設との結びつきが強く、仕事のやりがいも大きい。
【社長の人柄】
✔社長が社員一人ひとりの家族のことまで把握し、現場の社員を気にかけている。
✔月1で社長が現場を手厚く回る様子を見て、他の派遣会社から移りたがる人も多数。

上記のインタビューにより、50代~70代が現役で活躍し、現場で若手から頼りにされている事を知りました。一見若手の方がいいように思えますが、むしろ経験豊富なシニア人材は臨機応変に物事に対処できたり、ノウハウを若手へと伝授する役割も期待でき、現場での評価が高いことが分かりました。これらの情報をもとにターゲットを再設定。【地方での採用者が多い】という点と、【シニア層の活躍】に注目し、企業の新たな強みとして原稿に打ち出すことを決めました。

次に注目したのは「社長の人柄」。「社長の人柄に魅かれて入社した」という方が非常に多いことが分かりました。社長がどんな方なのかさらに詳しくインタビューしていくと・・・

◆エピソード①
そういえば●●さんのとこの息子さん確か来年小学校入学だっけ?
ランドセル買ってあげないとなぁ。黒でいいのかな?
最近の子は男の子でも赤だったりするからなぁ。参ったなぁ~。

◆エピソード②
面談時に「家族に会いたい」と漏らす社員がいれば、
クライアントに交渉して急遽お休みと帰省交通費を支給。
「子供とたくさん遊んでリフレッシュして帰ってこい!
クライアントには俺が言っておく!気にするな!」と、
心強い言葉をかけることも。

といったエピソードを多数知ることができました。同じような給与や待遇・福利厚生の企業はたくさんありますが、社長の人柄というのはどの企業も真似できない、会社の色でもあります。そこに魅力を感じ他の派遣会社から移る方も多いことから、企業の強みとして原稿で大きく打ち出すことを決めました。

結果「シニア×地方×社長の人柄」が求めていた答えだった。

2014年~2019年の間で12名の採用に成功!

「シニア×地方×社長の人柄」で作成した原稿は多くの求職者の目に留まり、2014年~2019年の間で12名の採用に成功!12名中10名が【シニア×地方×経験者】と、求めていた人材を採用することができました。

本来の強みである社長の人柄を訴求しているので“面接時のアンマッチ”も解消することができました。元々シニアが活躍できる土壌はあったため、入社後もすぐに環境に適応でき、ご活躍されているとのことです。「原稿内容でここまで変わるんですね!」という嬉しいお言葉もいただけました。”社長の人柄出し”という手法が採用へと繋がったため、自社WEBサイトもそのやり方を踏襲した形のものになりました。

【採用時の年齢、居住地、従事工事】
●56歳 北海道 北海道火力発電所
●54歳 北海道 北海道トンネル工事
●53歳 宮城県 東京羽田空港関係の現場
●52歳 愛知県 四日市市大手電機メーカー工場造成工事
●51歳 愛知県 山梨県内リニア工事トンネル⇒リニア工事トンネル2
●53歳 福島県 東京メトロ関連工事 など

何千、何万社と向き合い、たくさんの企業の魅力を知っている弊社だからこそ、気づけることがあります。「採用成功」だけでなく、1社1社と向き合い新しい価値を創造することも、皆様にご提供できる“トラコムの価値”の一つです。

お客様情報

株式会社カワノ

株式会社カワノ

元々大成建設の一組織であった川野建設のグループ会社。川野建設の技術とノウハウを受け継いだ、施工管理に特化したスペシャリスト集団。大成建設や大林組などと取引を行っており95%は大成建設関連の案件を担当。 【取引先】大成建設、大林組など

本案件を担当したTraCom社員

Y.HACHINOHE

東京本社
アカウントリーダー

Y.HACHINOHE

本案件で使用したメディア

メディアガイドをダウンロードする

  • タウンワーク
  • Indeed
  • Airワーク 採用管理
  • リクナビNEXT
  • はたらいく
  • とらばーゆ
  • リクナビ
  • リクナビ派遣
  • フロム・エー ナビ
  • 枠得プラン
  • Google広告
  • ユメックス