お気軽にトラコムにご相談ください

0120-450-333

受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

トラコム社員がお届け!

採用支援

Indeed(インディード)求人掲載の仕組みとは?求人を載せる2つの方法を解説

K.SASAKI

Indeed(インディード)求人掲載の仕組みとは?求人を載せる2つの方法を解説

Indeed(インディード)の導入を検討されている企業の担当者様へ。Indeed(インディード)とは一体何なのか?どのように掲載すれば良いのか?導入の第一歩をご紹介いたします。

Indeedって何?

Indeed(インディード)は求人広告に特化した検索エンジンです。パソコンでIndeed(インディード)のトップ画面を見たことがある方はお分かりかと思いますが、「職種名」と「勤務地」を入力するだけの、それはGoogleのトップ画面によく似ています。

(出典:Indeedトップページより)

同じ検索エンジン繋がりだからでしょうか、求人広告のGoogleとも言われているみたいです。検索エンジンと言われるだけあって、実に多くの求人情報が掲載されています。

掲載件数も世界最大級!

WEB上に存在する、Indeed(インディード)掲載の条件を満たす求人情報。それをクローラーと呼ばれるプログラムが見つけ出し、保存します。この工程をIndeed(インディード)が日々繰り返しているおかげで、膨大な求人情報の検索が可能となっています。

世界でも有数の求人検索エンジン

なんと50以上の国と地域、28言語での検索に対応しています!世界でも有数の求人特化型検索エンジンです。

Indeed掲載の仕組み

ではどうすればIndeed(インディード)に自社の求人情報をUPできるのか。方法は2つあります。

クローリング編

1つ目はクローリング。先ほどご紹介したクローラーに、自社の求人情報を見つけさせIndeed(インディード)内に保存する方法です。この場合、Indeed(インディード)が要求する条件を満たしていることが必要で、満たさない場合はIndeed(インディード)に表示されません。

必然的に条件とは何か?という話になってくるかと思いますのでご紹介します。

〈Indeed掲載条件〉

・自社HPに採用ページが設置されている(他社運営サイトに掲載の求人情報はクローリングできません)
・求人情報が画像ではなくテキストで記載されている
・職種名がシンプルで明確に記載されている(キャッチや見出し、文章はNG)
・勤務地が市区町村レベル以下まで詳細に明記されている
・業務内容がひとつひとつ詳細まで明記されている
・応募方法が明記されている (応募フォームの場合は、他ドメインに遷移せず、同じドメイン下で応募完了まで行うことができる)
・1職種×1勤務地ごとに固有のURLが設置されている

(引用:Indeed掲載基準より)

上記の条件を満たしている場合はIndeed(インディード)への掲載が可能です。

反対に…条件を満たさない場合はIndeedに載らない!

自社のWEBサイト内に採用ページを持っている企業様も多いですが、こちらの条件を満たさない場合はIndeed(インディード)に掲載されません。掲載したい場合には、サイトを改修する必要があります。

ただ、サイトを改修しようと思うとサイト制作会社に依頼をしなくてはならず、その予算も大きなものになります。また、Indeed(インディード)の仕様に詳しかったり、応募者の思考を理解しているなど、採用業界に精通している製作会社でないと価値あるものにはなりにくいことがデメリットです。

それでも載せたいなら方法は2つ

あるいはIndeed(インディード)のクローリングに対応した外部の採用サイトを活用する方法もあります。(例:Airワーク 採用管理(エアワーク 採用管理)、リクオプトルーなど)

利用料が発生するもののクローリングで求人活動を行っていきたい場合は、自社サイトの改修にかかる費用・時間等と比較し検討してみても良いかもしれません。Indeed(インディード)対応している外部のサービスを利用するのもひとつの手でしょう。

クローリングで掲載するメリット

Indeed(インディード)にクローリングで掲載する場合の特徴として、応募者が応募をする際に採用ページを周回した上で応募してくれることがあげられます。

採用ページ内を見てくれるということは、ある程度企業理解を深めた上で応募をしてくれるということ。そのため、マッチング率が上がる点は利点だと言えるでしょう。

直接投稿編

「すぐに採用ページの用意なんてできない」そんな企業様も多いかと思います。でも諦めなくても大丈夫です。もう1つIndeed(インディード)に求人情報をUPする方法があります。それが直接投稿と呼ばれる手法です。

読んで字のごとく、Indeed(インディード)が指定するフォーマットに求人情報を入力し、それを公開するという、至ってシンプルな手法です。イメージとしては原稿を作成し入稿する、タウンワークやリクナビネクストなどの求人媒体を用いての採用活動に近いかもしれません。

直接投稿で掲載するメリット

直接投稿の特徴は、何といっても応募スピードの速さです。応募者は公開された直接投稿の求人情報を見て、そのまま応募することが可能です。

クローリングと比べると、求職者は採用ページ内を周回してくれる可能性は低くなってしまいます。そのため、マッチング率の低さは懸念される部分ではありますが、余分に考える時間を与えないという意味では数多く応募数を集めたい場合には有効な手段かと思います。

マッチング率も高めたいなら?

マッチング率も大事にしたいという場合は、ある条件をクリアすることで求人情報内に企業の文化や風土などに関するコンテンツを追加することも可能です。(ある条件が気になる場合はお気軽にお問い合わせください)

まとめ

今回はIndeed(インディード)の仕組みと2つの掲載方法に関してご紹介いたしました。改めておさらいです。

直接投稿型掲載は、どなたも簡単に始めやすくなっています。一方、直接投稿型とは異なりクローリング型投稿は、Indeedに対応した採用サイトをお持ちでない場合始めにくさはありますが、採用サイトを周回した上で応募してくれるため、企業に理解のある応募者を集められます。

今ひとつ理解できない、もっと深く知りたいなどご要望がございましたらお気軽にお問合せください。

この記事を書いた人

K.SASAKI

この人の記事一覧を見る

■Google 広告の検索広告認定資格保有(2021年)

2005年新卒で入社
目黒区・港区近隣のエリア営業を開始。
2012年千葉支社に異動
大手顧客中心の営業を開始(主に介護業界)。
2016年東京本社に異動
主に大手顧客を担当(介護・物流業界など)。
2017年新橋オフィスへ異動
2019年indeed推進グループへ異動
2020年WEBマーケティンググループへ異動

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラログはこんな記事を
書いています

  • 採用ノウハウ

    年間1万社以上の取引と採用実績から採用課題の解決につながる、現場のリアルな事例やお役立ち情報を発信しております。

    記事一覧を見る
  • 求人媒体のノウハウ

    いつもご利用されている求人採用を見直してみませんか?悩み、ぜひ教えてください!御社の魅力を一緒に考えさせてください!

    記事一覧を見る
  • 集客・販促ノウハウ

    今注目されているGoogleマップやSNS(インスタ等)を活用した集客、インバウンド対策、オウンドメディア企画・運用など最新の集客トレンドやノウハウを発信していきます。

    記事一覧を見る
  • セミナー情報

    媒体活用の採用支援や人材育成に関わるセミナーから研修や集客方法をご紹介するワークショップまで、さまざまな自社開催のセミナー情報をお届けします。

    記事一覧を見る

お問い合わせ CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-450-333

WEBでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

最新の採用事例やノウハウ、新着ブログ、セミナーなど採用活動全般にプラスになる情報をお届けします。

ご登録いただく前にプライバシーポリシーをご一読ください