お気軽にトラコムにご相談ください

0120-450-333

受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

あなたの採用活動を応援!

採用支援

難しい職種もおまかせ!Indeed(インディード)を使った有資格者の採用方法

M.OKAMURA

難しい職種もおまかせ!Indeed(インディード)を使った有資格者の採用方法

アルバイトといったら「タウンワーク」、正社員といったら「リクナビNEXT」など、求人メディアのイメージがパッと浮かぶ方は多いと思いますが、有資格者の募集といったら何を思い浮かべますか?

有資格者の採用の手法として、専門サイトや人材紹介など様々ありますが、私は「コスト」や「効率」等の観点から「Indeed(インディード)」が向いていると思います!これから資格を持った人を採用をしたいと考える方に、ぜひお読み頂きたいです。

なぜIndeedが有資格者採用に向いているのか

求職者の仕事探しの動きが変化している

皆さんは自分が苦労して取得した資格は、転職や就職する時に生かしたいと思いますよね。特に難易度が高い資格なんかは、それを生かすことが転職、就職の軸になってきます。

有資格者が転職する時の行動として最も多いのが、GoogleやYahoo!等の検索窓で「資格名」×「地域」で検索をかけることです!昔は、まず専門のサイトを探し、その専門サイト内でさらに検索をかけるという動きが大多数でした。しかし最近では、まず全てのネット上の情報を一気に検索できる総合検索サイトで調べるというケースが増えてきています。

みなさんも飲食店や旅行を探すとき、同様の行動をするようになっていませんか?仕事探しにおいても、上記の方法で仕事探しをする求職者が多くなっている印象です。

GoogleやYahoo!で上位表示されるのがIndeed

そして求人の場合、上記の検索方法で検索上位に表示されるのが「Indeed」なんです。なぜIndeedが検索上位に表示されるかというと、検索者が欲しい情報を多く含むコンテンツだからです。

具体的にいうと、Indeedはさまざまな求人情報を独自の方法で引っ張ってくるサイトです。「資格名」×「地域」などの情報が莫大な量、入っております。仕事探しをする方にとって、様々な選択肢があるのは良い事ですよね!Googleは、サイトのユーザーにとって意義のあるサイトの表示順位を高めるので、このような表示になるのです。

一方で、求人をかけている企業様にとっては、その中でどのように応募を勝ち取るか悩む部分だと思います。成功事例がいくつかあります。今回は、私が担当した事例を2点紹介させて頂きます!

臨床検査技師の運用事例

顧客情報

・地域に根差したクリニック
・内科・消化器内科、循環器内科等

運用方法

・クリック課金制の特性(※1)に気を付けて、最初はキーワードを絞り(※2)ピンポイントの方に訴求するように原稿作成
※1:Indeedは、原稿をクリックし閲覧されると課金される
※2:Indeedは、検索キーワードに基づき求人が表示される仕様
→資格と関係ない求職者に閲覧され無駄な費用を発生させないため

・応募を加速させる為に、関連キーワードを入れて近しい方から流入させる
→医療機関での仕事を探す行動ひとつとっても、「クリニック」「医院」「病院」「診療所」などさまざまなキーワードで探す方がいます。なるべく多くの方の検索にかかるよう、上記のキーワードを追加していくイメージです。

結果

応募:4件
応募単価:約2.25万円
全員有資格者からの応募でした!

ネイリストの運用事例

顧客情報

・2店舗展開しているネイルサロン
・リーズナブルな価格を強みとするショップ

運用方法

・急募であったため、短期間で応募を集める運用
→期間設定を短くし、AIによる自動運用でより露出するよう設定
・潜在層も取り込む原稿作成で閲覧数UP
→ネイリストは美容師免許を持っている方であれば施術ができる
 美容師もターゲットに追加し、美容師のキーワードを原稿に追加
 ”今は美容師をしているがネイリストもありかも”という層に対しても露出する

結果

応募:3件
応募単価:約5.2万円
2名有資格者からの応募でした!

有資格者採用のポイント

上記にあげた事例のように、まずは原稿内に、ターゲットが調べる可能性の高いキーワードを入れることが重要です。

ついで、どの程度原稿を閲覧させるべきか、貴社の状況に応じて設定を行いましょう。「急募だから露出を高めたい」「多少時間はかかっても予算内でターゲットだけの表示させたい」など、ご要望にあわせて運用が可能です。Indeedはかなり自由度が高いメディアなので、その他の採用手法よりも、お客様が求める形で運用をご案内できる可能性が高いです。

ぜひ代理店に運用を依頼する際には、重要視している点はなにか、何を目指して採用を行いたいのかを共有してみてください。貴社に寄り添った運用を行ってもらえる可能性が高くなります。

まとめ

現在、様々な求人メディアが存在しており、その中でも色々なプランやオプションがあります。どれが最適なのか、どれが採用できるのか、どれがコストを抑えられるのか等、かなり迷われると思います。特に採用が難しいとされる職種はかなりのコスト、時間がかかってしまうので、最適なメディアを選択する必要があります。

人材採用に関してはその道のプロにお任せいただくことで、ご希望に沿った形での運用をサポートさせていただきます。ご質問やお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

M.OKAMURA

この人の記事一覧を見る

2017年に新卒入社し、千葉支社に配属。
1年目にリクルート新人ランキング1位。
4年目に社内年間MVPを獲得。
業種・職種・地域、によって採用手法を変え、
複合的な提案により多くの企業の採用活動に携わっている。
育成担当やチーム運営も勢力的に行っており、
現在はリクルートメディアに加えIndeedなどのアグリゲーション型メディアや
採用管理システムなど、幅広い知見を活かした提案を得意とする。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラログは社員が年間15000社の取引実績で培った採用ノウハウを執筆しています。
採用・集客・タウンワークやリクナビなどのご掲載のご相談は無料で承ります。

トラログはこんな記事を
書いています

  • 採用ノウハウ

    年間1万社以上の取引と採用実績から採用課題の解決につながる、現場のリアルな事例やお役立ち情報を発信しております。

    記事一覧を見る
  • 求人媒体のノウハウ

    いつもご利用されている求人採用を見直してみませんか?悩み、ぜひ教えてください!御社の魅力を一緒に考えさせてください!

    記事一覧を見る
  • 集客・販促ノウハウ

    今注目されているGoogleマップやSNS(インスタ等)を活用した集客、インバウンド対策、オウンドメディア企画・運用など最新の集客トレンドやノウハウを発信していきます。

    記事一覧を見る
  • セミナー情報

    媒体活用の採用支援や人材育成に関わるセミナーから研修や集客方法をご紹介するワークショップまで、さまざまな自社開催のセミナー情報をお届けします。

    記事一覧を見る

お問い合わせ CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-450-333

WEBでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

最新の採用事例やノウハウ、新着ブログ、セミナーなど採用活動全般にプラスになる情報をお届けします。

ご登録いただく前にプライバシーポリシーをご一読ください