お気軽にトラコムにご相談ください

0120-450-333

受付時間9:00~18:00(土・日・祝日除く)

あなたの採用活動を応援!

トラコムの活動

Indeed担当営業リアルVOICE/ 従来の求人広告との違いとは?

M.YOSHIDA

Indeed担当営業リアルVOICE/ 従来の求人広告との違いとは?
トラログ社員でつなぐ、取材のバトン!略して『トラバト』
今や知らない人はいない、求人サイト『Indeed(インディード)』。特徴であるクリック課金って何がいいの?これまでの求人広告と比べてどっちがいいの?そんな誰に聞けばいいか分からない疑問に、トラコムが誇るIndeed営業担当の今井さんがお答えします!

【I】今井さん 取材者/【Y】吉田さん

Indeedは掲載が始まってからが勝負?

【Y】まずはIndeedのことを分かりやすく教えて下さい!タウンワークなどの求人広告と比べて何が違うんですか?
【I】大きな違いは、「クリック課金」「掲載の仕方」「運用型求人」ということかな。

【Y】ふむふむ。タウンワークなどが掲載に金額が発生する「掲載課金型」とするなら、Indeedは原稿を見てもらって初めて金額が発生する「クリック課金型」なんですね。
【I】そうそう。掲載の手段としては、Indeed用の原稿を作って掲載する「直接投稿」と、自社の採用ホームページにリンクさせる「クローリング」。大きく分けるとこの2パターンあります。

【Y】採用ホームページがない企業も「直接投稿」する形で掲載できるということだね。「運用型求人」っていうのは?
【I】これがIndeedの最大の武器かな。掲載が始まってからクリック単価の調整や原稿内容の修正ができて、欲しいターゲットからの応募に繋がるよう運用できる。タウンワークは掲載するまでの原稿内容やプランの提案が肝になるけど、Indeedは掲載が始まってからの運用が肝になります。

Indeedに向いている職種・向いていない職種

【Y】今まで「掲載課金型」しか使ったことのない企業ってまだまだ多いと思う。どんな職種がIndeedと相性が良いのかな?
【I】専門職や人が少ない地方とか…いわゆる採用難と言われる職種や勤務地は相性が良いと思うよ。ターゲットの母数自体が少ない案件を募集する時は、掲載課金だと“原稿が見られてないのに金額が発生する”ということになるからね。

【Y】掲載が始まっても効果が出ない時は本当に胃が痛いよね(笑)。Indeedなら原稿が見られるまでお金は減らないし、効果が出なくても掲載途中で打ち手を変えられるから、採用できるまで伴走できるね。
【I】従来のやり方で効果が出せない!という企業はぜひIndeedを検討してみて欲しい。逆に掲載すれば応募が来るような人気職種にはお勧めしないかな。場合によっては掲載課金の方が採用単価を抑えられると思うから。

【Y】事務とか短期のアルバイト募集とか?
【I】あとは短期間で採用しないといけない場合も向いていないかな。Indeedは長期間で運用して効果を出していくものだから、「1~2週間で採用しないといけない」という場合は掲載課金の方が良いと思うよ。

採用ホームページの価値を上げるためのツール

【Y】「直接投稿」と「クローリング」はどっちの方が良いの?
【I】目的によるけど、直接投稿はどちらかと言うと掲載課金型の求人広告に似ているよね。どちらも“求人広告を出す”ことにお金をかけているのは同じ。なので、短期間で人を集めたい時に向いているかな。

【Y】なるほど。お金を事前にチャージするか、掲載料金として払うかの違いだね。
【I】一方でクローリングは、採用ホームページの効果を最大限出すためのツールとしてIndeedを使用する。というイメージ。

【Y】Indeedを利用して、採用ホームページのアクセス数を上げる。という感じ?
【I】そんな感じかな。誰もが知っている大手企業でない限り、社名で求人検索されることはほぼないから、ホームページまでは中々たどり着かない。求人検索サイトとしてのIndeedの影響力は絶大なので、絶対Indeedと連携した方がいいね。

【Y】せっかくお金をかけて採用ホームページを作っても、見られなければ意味がないもんね。
【I】アクセス数や検索キーワード、色々な角度から効果を検証できるから、求人自体の内容だけでなく、ホームページ自体の見直しをすることもできる。その中で、色々な対策を打ってホームページの価値を上げていけば、よりアクセス数を増やすことができる。もちろん、お客様に協力していただくことも出てくるけど、上手くいけば求人媒体を使わずに、自社の採用ホームページだけでの採用活動も実現できるようになるからね。

Indeedを扱えるようになって良かったこと

【Y】今井さんは元々リクルートの求人広告(タウンワークやはたらいくなど)を扱っている部署から、Indeed専属担当に異動しましたよね?異動して良かったことってありますか?
【I】一番良かったことは営業としての視野が広がったことですね!

【Y】そうなんだ!どんな感じで?
【I】「求人のお手伝い」だけではなく、「お客様の経営・商売のお手伝い」までできるようになったと思う。Indeedを通してお客様のホームページや、それと紐づいている色々な媒体。求人だけじゃない色々な繋がりに目を向けるようになるから、お客様の企業課題を解決するためには、あれも必要これも必要と気づけるようになったかな。

【Y】なるほど。例えば飲食店だったら、スタッフの採用だけじゃなく、集客を増やすために、SNSの活用方法などの改善提案もできるようになったりとか?
【I】そうそう!トラコムはIndeedを扱うようになってから、SNS運用やホームページ作成などを行う新しい事業を立ち上げたし。お客様に対して「ここまでしかお手伝いができない」という制限が無くなったから、営業としての活躍の幅が広がったと思う。

今井に直接相談してみる

ご掲載の相談以外でも承ります。Zoom等のWEB面談も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

M.YOSHIDA

この人の記事一覧を見る

2012年に新卒入社し、門真市・守口市・鶴見区等のエリアを担当したのち、入社4年目に「京阪エリアサービス」の拠点リーダーに就任。
2021年に「市場開発グループ」のリーダーとして、採用管理システム「Airワーク」の新規開拓に注力している。
中途採用からアルバイト採用、派遣募集まで幅広い分野を得意とする。
現在は営業として活躍しながら、社内での新卒・中途新人の育成を担当している。

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラログは社員が年間15000社の取引実績で培った採用ノウハウを執筆しています。
採用・集客・タウンワークやリクナビなどのご掲載のご相談は無料で承ります。

トラログはこんな記事を
書いています

  • 採用ノウハウ

    年間1万社以上の取引と採用実績から採用課題の解決につながる、現場のリアルな事例やお役立ち情報を発信しております。

    記事一覧を見る
  • 求人媒体のノウハウ

    いつもご利用されている求人採用を見直してみませんか?悩み、ぜひ教えてください!御社の魅力を一緒に考えさせてください!

    記事一覧を見る
  • 集客・販促ノウハウ

    今注目されているGoogleマップやSNS(インスタ等)を活用した集客、インバウンド対策、オウンドメディア企画・運用など最新の集客トレンドやノウハウを発信していきます。

    記事一覧を見る
  • セミナー情報

    媒体活用の採用支援や人材育成に関わるセミナーから研修や集客方法をご紹介するワークショップまで、さまざまな自社開催のセミナー情報をお届けします。

    記事一覧を見る

お問い合わせ CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-450-333

WEBでのお問い合わせはこちら

メルマガ登録

最新の採用事例やノウハウ、新着ブログ、セミナーなど採用活動全般にプラスになる情報をお届けします。

ご登録いただく前にプライバシーポリシーをご一読ください