事例紹介

CASE

Indeedの大幅効果改善。成功ノウハウを蓄積させる社内運用の仕組みづくりも実現【株式会社マイセルフ様】

Indeedの大幅効果改善。成功ノウハウを蓄積させる社内運用の仕組みづくりも実現【株式会社マイセルフ様】

株式会社マイセルフ

募集分類
派遣
エリア
23区内、23区外、千葉
予算規模
1001万円〜
業界
製造・機械、運送
職種
製造・建築・土木、軽作業・物流・配送
URL
https://myself-net.com/

株式会社マイセルフ様は、山形県、宮城県、福島県、千葉県、埼玉県などを中心に派遣事業を展開する会社様。地元での雇用を創出することを目標に掲げ、地域の企業様にも貢献されています。派遣会社というと取引先企業の状況にあわせてスピーディーに人材を紹介することが求められるもの。しかし、マイセルフ様では人が財産であると考え、働く人の成長にもつながるようにとスタッフへのサポートの手厚さも特徴。その結果、順調に事業を拡大し、現在は全14拠点を展開するまでに事業を拡大されています。

派遣会社であるマイセルフ様において、人材をいかにして集めるかが事業の成長に大きな影響を及ぼします。今回はそんなマイセルフ様の採用活動の取り組みについて、株式会社マイセルフ 代表取締役・星様、そして弊社営業担当の岡村小野に話を聞きました。

課題Indeedの効果を最大化できていない

数年前からテレビCM等の影響もあり、採用手法として認知度が上がっているIndeed。予算の中で何原稿も載せられたり、原稿の修正の縛りもないことから、そのときどきで募集したい案件がかわる派遣会社様では、特に導入が進んでいます。

マイセルフ様でも、Indeedがまだ広まる前からIndeedを導入。専門知識を持つスタッフがいない状況で自社運用をしていく中、Indeedの最新情報やノウハウを反映できていないこと、効果を最大化させられていないことに課題感をお持ちでした。

マイセルフ・星様:導入当初はすべて自社で運用をしていました。その時は正直出しているだけというくらいでした。その後、ご縁があり採用コンサルと契約。アドバイスをもらいながら、もう少し踏み込んだ運用を自社内で進めてきました。しかし、運用を行うのは、あくまでも業務を進めながらの拠点長や営業担当。どうしても拠点ごとに知識や取り組む温度感に差があり、うまく成功のノウハウをためられていない印象がありました。

提案効果につながりやすい直接投稿に切り替え

2020年の9月頃、ちょうど採用コンサル契約が切れるタイミングで弊社からも運用をご提案。Indeedの運用をお任せいただくこととなりました。

弊社・小野:以前から千葉営業所様とはお付き合いがあり、Indeedの課題感についても伺っていました。きっとトラコムでなら改善できることがあると思い、Indeed専任担当の岡村を連れて提案をさせていただきました。

情報更新を巻き取れる直接投稿へ切り替え

当初マイセルフ様では、ホームページの採用情報をクローリングさせていらっしゃいました。情報更新はマイセルフ様側で作業をしなくてはならず、業務負担が大きく頻繁な更新が難しかったり、検索対策のためのキーワードを盛り込めていない状態。また、クローリングはHPの情報をIndeedのシステムが読み込んでから更新される仕組みのため、原稿の反映タイミングもばらつきが出てしまいます。さらに、クローリングでは応募するボタンをクリックすると直接投稿より読み込みに時間がかかるため、離脱率も高まっている可能性もありました。

そこで、まずは知識のある弊社が原稿を作り、原稿を即時反映でき、応募者のことも待たせない直接投稿で効果改善を図るご提案をいたしました。

まずは千葉営業所でスモールスタート

まずは、以前からお付き合いがあった千葉営業所と埼玉営業所で直接投稿での運用を3か月間実施しました。

案件管理シートを用意し、マイセルフ担当者様が案件とステータスを入力。 弊社で情報を確認し、応募が来やすい原稿にして掲載や修正するという流れをつくりました。掲載した原稿は各拠点の担当者様もいじることができ、現場の意見の反映もできる形にしています。

毎月の効果をもとに、案件ごとランク分けし打ち手を実施

さらに、月1回定例振り返りでは、案件ごとに、表示回数・クリック率・応募率のどこに課題があるかを可視化しゾーン分けを実施。閲覧数はあるけど、応募に至っていないなら現場の担当者様に追加ヒアリングして情報を追加したり、消費額が大きくて何をやってもダメな場合はターゲット見直したり、場合によってはこの案件は難しいため別の案件で売り上げを作りにいった方が良いとお伝えすることも。このように次月の運用に反映を行いました。

その結果、月平均数は今までの430%に、応募単価は72%削減することに成功!こちらで効果が良かったことを受け、会社全体のIndeed運用もお任せいただくこととなりました。

運用の仕組みをつくり、全国でも切り替え

2020年12月からは、千葉と埼玉で成功した直接投稿の運用方法を全国に展開していきました。原稿の作成・公開や分析に加え、各拠点の担当者様へどんな情報があれば応募者の興味が湧くのか、Indeedで人気のキーワードはなにかといったノウハウのご提供や、オーガニックでは掲載され続ける採用ホームページの情報の更新へのアドバイスも実施しています。

弊社・岡村:現場の営業さんからは「今までは反響出すためにやらなくてはいけないことが多かったが、案件の情報を入力するだけでベースとなる原稿を作成してもらえるので、業務効率化にもつながった。」という声をいただいています。

結果応募数は250%アップし、応募単価は41%ダウンさせることに成功

1年間の運用を行った結果、2019年との比較で、月間平均応募数は約250%にまで増加。月間平均応募単価は約41%削減することができました。応募数においても費用対効果においても、成果を体感いただくことができました。

さらに、派遣したスタッフの数も増加。案件によっては、1案件100名以上の派遣を実現していることもあるそう。Indeedの運用で母集団を集められたことに加え、お取引先への年齢制限の交渉といったマイセルフ様の営業努力も合わさり、このような結果が生まれています。

また、人材不足の昨今、寮完備でもいいからとにかく人を集めたいという要望が増えています。そんな中でマイセルフ様は、お取引先企業様から『地元の方を派遣してくれる会社』と認知されているといいます。地域によって差はあるものの、地元の方からの応募も多数獲得することができました。

お客様の声

マイセルフ・星様:岡村さんと小野さんのサポートは大変満足しています。弊社の営業から「募集の準備がまだできてない」と聞くと、「すぐにトラコムさんへ連絡しなさい」と言っているんです。普段からかなり頼らせてもらっていますね。(笑)

また、実はトラコムさんから教わったIndeedの運用ノウハウは、お取引先への営業の武器にもなっています。弊社は派遣会社ですが、一番の目的はお取引先企業で人材が充足すること。お取引先企業での採用力も上げてもらえたら、より一層目的に近づけると考えています。そのため、情報提供としてIndeedの運用ノウハウをお伝えした結果、『採用力のある会社』と認識してもらえ信頼感にもつながっていますね。今後も引き続き最新の採用トレンドをどんどん教えてほしいです!

お客様情報

株式会社マイセルフ

株式会社マイセルフ

平成20年12月に山形県にて設立。その後山形県内をはじめ、埼玉、千葉、宮城、茨城、東京、大阪などにも拠点を展開。派遣する業種は製造~運搬まで幅広く対応。各拠点、地元密着でのお取引を続けており、『地元の人材を派遣してくれる会社』として各地で信頼を得ていらっしゃいます。

本案件を担当したTraCom社員

M.OKAMURA

東京本社
アカウントリーダー

M.OKAMURA

メディアガイドをダウンロードする

  • タウンワーク
  • Indeed
  • Airワーク 採用管理
  • リクナビNEXT
  • はたらいく
  • とらばーゆ
  • リクナビ
  • リクナビ派遣
  • フロム・エー ナビ
  • 枠得プラン
  • Google広告
  • ユメックス