取扱いメディア

掲載企業数ナンバー1。就職活動サイトのスタンダード。

リクナビ

リクナビ

http://www.rikunabi.com/  
大学生の就職活動は、就職活動サイトの企業ページにエントリーすることから始まります。複数ある就職活動サイトの中で最も利用されるのが「リクナビ」。現在は、約60万人の学生が登録し、参画企業は1万社を超えています。今や「リクナビ」は、採用を行う企業にとっても、就職活動を行う学生にとっても必要不可欠なサービスといえるでしょう。

学生へのアピール機能も年々、充実しています。従来から人事部スタッフのブログが活用されていますが、最近ではFacebookなどのソーシャルメディアと「リクナビ」を連携させて、さらに幅広く学生にアピールできるようになりました。

また、希望する業種やエリアでの絞込みだけでなく、出身校の先輩検索、志向タイプ診断テストからの企業検索など、ネットならではの検索機能も学生たちに好評を博しています。
参画・掲載期間 ~2016年3月末予定 (2015年度版)
掲載方法 インターネット媒体
発行エリア 全国
トラコムの提案事例
case01 リクナビを活用して、総合的に採用活動をバックアップ。

ある複数店舗を持つ小売業の企業から、「2010年度から大学生を5名採用したい」との依頼を受けました。さっそくヒアリングにうかがったところ、「今までは高校や専門学校から採用していたが、離職率が高い。なおかつ店長業務を任せられるマネジメント志向の人材が慢性的に不足している」とのこと。この事態が続くと、今後予定される新規出店計画にも支障がでます。そこで、「リクナビ」の活用を提案しました。やはり優秀な学生を獲得するには、登録人数の多いこのサイトから広く募集することが最良の道筋になります。

しかし、人事担当者様は大卒採用は初めてで、しかもPCの操作が不慣れ…。そこで、私たちはブログのネタづくりから、スライドを使った説明会の運営補助まで、採用活動を総合的なところからバックアップしました。

すると応募数は想像を上回り、説明会も毎回大盛況。最終的に5名の採用が決まりました。以降の2年間は10名の大卒者を採用。嬉しいことに、この3年間で入社した大卒社員の離職者はほとんどいないそうです。先日、人事の方とお話したら、「来年は30名の採用を考えているから、引き続きよろしく!」と発破をかけていただきました。

取扱いメディア一覧

お問い合わせ お電話でのご相談はお近くの営業所まで
東京
新橋
千葉
大阪
京都
名古屋
福岡

受付時間:9:00~19:00(土・日・祝 年末年始)

よくある質問
お問い合わせフォーム


copyright © Tra Com. All righits reserved.

このページのトップへ